田渕光成-FREESPEECH

Home > エッセイ > 『限界』エッセイ12

2016.12.31 Sat 『限界』エッセイ12

限界とは自分では決めてはダメみたいなのがよく歌やスポーツなどで聞きますが、僕は自分の限界について少しわかった事があります。この月に1回エッセイを書くというのはもう完全に限界です。何も思いつかない、思いついても面白く書けない、と、だんだん嫌になってます。

自分の限界にもうとっくに追い抜かれてしまっているのでモチベーションというものを保つしんどさと、追いつかねばという焦りで、始めた時よりはエッセイが少し嫌いになってしまってます。
人間余裕がないとこんな風に好きなものからも遠ざかってしまうんでしょうか。なんか情けなく、切ない気分です。

色んな人のブログを見てこの人は面白い、この人は面白くない、と、勝手に分けて、いざ自分のブログを見ると、こいつマジかい!と思う事がちょいちょいあって、エッセイの前にブログもちゃんと書けてない。そんな自分の不甲斐なさにね、驚いてね、もう大変な1年でしたよね。

でも1年やって良かった事もきっとあるはずです。特にこれとは思い出せませんが、この1年はムダじゃないと言う時がきっとあるはずです。特にこれとは思い出せませんが、この1年で成長したんだと、そう思い込んで、今年1年は充実したと言い切るのもひとつの手じゃないでしょうか。
なのでこの法則に則り、この1年は自分にとってとても良い1年でした。

2016年も田渕光成を応援や気にかけて下さった皆さんに感謝です。ありがとうございました。では、良いお年を。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback