田渕光成-FREESPEECH

Home > エッセイ > 『お笑い』エッセイ11

2016.11.30 Wed 『お笑い』エッセイ11

もうすぐM−1グランプリの季節ですね。漫才最強を決める番組ですが、これがすごい好きなんです。
あんな緊張感の中で真剣に人を笑かしにかかるって相当大変だと思うんです。
僕なんかは、ライブのMCでちょっとだけウケを狙おうとすると必ずスベりますし、それを引きずって歌詞を飛ばしたりと散々な目にあいます。
僕のMCで笑いなんか期待されてないことは重々承知してますが、喋り出すと欲しがってまうという悪いクセが…というかしょうもない欲に侵されて狙いにいってしまうんですよね。

ですが芸人さんは狙いにいって笑いを取るというシンプルな構図を0から考えて自ら演じ、目の前の人達を笑かすんです。それがわかってても、ただただ笑えるってほんと凄いのひと言です。

僕はもちろん良い歌も歌いたいですが、面白い奴にもなりたいんです。その為にも良い音楽を聴き、面白い漫才を観て、これからも勉強勉強です。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback